フレキシタンク

フレキシタンクの特徴

フレキシタンクとはポリエチレン製の大型容器で、14000ℓ~24000ℓの液体を一度に輸送することができます。 ≫フレキシタンクとは?

  • ドラム缶と比べて積み込みの手間を省けるので作業時間の短縮が可能
  • 20フィートコンテナの場合、通常のドラム缶と比べて30%以上多く積載可能
  • ISOタンクと違い清掃料や返却料が不要
  • 海上・陸上・鉄道のあらゆる輸送に最適
積み込みに要する時間と輸送コストを削減結果として、他の業務の効率を上げることに繋がる

使用可能な商品

※基本的には非危険品の液体ですが、日本の消防法と国際規格では基準が異なる場合があるため、詳しくはお問い合わせ下さい。

1.食品
糖蜜、動物脂肪、シロップ、植物油、濃口醤油、ビールシロップ濃縮液、フルーツシロップ濃縮液、(甘味料)、ジャム、ジュース、牛乳、水、ソース、ワイン、気の抜けたビール、ソルビット(甘味料)、オリーブ油、魚油、液状の卵
2.工業製品
潤滑油、可塑剤(曲げやすくするための物質)、ホワイト油、接着剤、グリセリン、ラテックス(合成ゴムの原料)、ポリオール(多価アルコール)、グリコール、ラノリン(羊毛脂)、基油、洗剤、鉱油、変圧器油、トール油脂肪酸、蛍光増白剤、水性ペンキ、ヘアシャンプー/コンディショナー
コンテナ内部に設置

お気軽にお問合せください!

電話番号
011-221-7112
メール
info@trapors.co.jp