フォワーディング事業

フォワーダーとは

・荷主と実運送人の間に立ち、国際輸送に関する業務を行う事業者
・自らは輸送手段(船舶、航空、鉄道、貨物自動車など)を持たない
  →商品や目的に合わせた運送手段や運送ルートをコーディネート
   →スムーズな輸送が可能

当社の特徴・・・海外とダイレクトに繋がっている。
当社が入会しているSpecialist Freight Networksは、英国ロンドンに拠点を置き世界106ヶ国から構成され、ISO認定のフォワーダー団体でメンバー間はファミリーとして交流しています。加入国以外でも独自のネットワークがあり、世界中を網羅し日本からは馴染みのない国でも繋がっています。

海外事業を進める中での障壁
・複雑で煩雑な書類の整備や手続き
・専門知識(用語)が多い
・国によって文化や言葉、習慣、価値観などあらゆることが異なる
・海外に精通している人材不足
・代金の回収
など

当社は日常的に海外とコミュニケーションを図ることが可能なのでこのような障害を乗り越えるお手伝いができます。

一方国内は・・・日本全国に独自のネットワークがある。
お客様視点で全体像から最適な方法を組み立てていくのが当社で意識していることです。
この視点については、海外も国内も区別はありません。
お客様と同じ目標に向かうため、少しでもお役に立てればと思います。